Swift

Himotoki 3.1.0をリリースしました

WWDC会場のSan Jose McEnery Convention CenterからHimotoki 3.1.0をお届けします。 このリリースではパフォーマンス改善と、Xcode 9への対応(テストコード)が主になります。 Fix perfomance issue caused by Dictionary’s swift_dynamicCast by yudoufu ·…

Swiftのコミッターになりました(なっていました)

https://swift.org/contributing/#commit-access に記載があるように、SwiftのOSSプロジェクトでは、一定の基準を満たすことでコミット権を申請し、得ることができるようになっています。 遡って今年の1月に apple/swift-corelibs-foundation に集中的に取り…

Himotoki 1.5.0をリリースしました

このブログでは昨年末の振り返りエントリー位でしか触れていませんでしたが、SwiftでJSONのデコードを簡単かつ型安全に行うことができるHimotokiというライブラリーを昨年の5月から開発しています。 github.com ikesyo.hatenablog.com 先々週にはなりますが…

Carthage 0.13/0.14をリリースしていました

前回のエントリーに引き続き、Carthage 0.13 および 0.14をリリースしていました。どちらもバグFixメインのリリースですが、0.13ではcarthage other-commandとすると$PATHに存在するcarthage-other-commandを実行するという、いわゆるサブコマンドの機構を実…

Carthage 0.12をリリースしました

昨年のエントリーに書いたように、Carthageのコミッターをしているid:ikesyoです。もう3日前になりますが、最新バージョンの 0.12: All Your Frameworks Are Belong To Usがリリースされました! 今回のリリースで大きなトピックだと個人的に思う以下の3つを…

関西モバイルアプリ研究会 #5 でCarthageの話をしてきました #関モバ

毎月恒例の関西モバイルアプリ研究会 #5で今回も発表させていただきました。会場とに軽食を提供してくださるはてなさんに多謝 今回の資料はこちら。 Carthageについて知りたいn個のこと from Syo Ikeda CocoaPodsと並ぶ依存性管理ツールとして普及が進みつ…

関西モバイルアプリ研究会 #4 でLTしてきました #関モバ

第1回から参加させていただいている関西モバイルアプリ研究会 #4でLTをしてきました。なんだかんだでGoogle I/O ・ WWDC 特別会だった#3以外の3回全てで発表できていて嬉しい限りです! 以下が発表スライドです。 iOSでのFramework導入のおさらい #関モバ fr…

Carthageのコミッター(Collaborator)になりました

先月の2015年6月に、CarthageというCocoaプラットフォーム(iOS/OS X/watchOS)用の依存性管理ツールのコミッター(Collaborator)になりました。 このプロジェクトは元々ReactiveCocoa 3.0のAPIを洗練させるためのショーケースとして始まったという側面もあり、…

Swiftでジェネリックなメソッドの特殊化を行う方法

今日色々とやり取りをしながら、Swiftでのジェネリックなメソッドについてある知見を得たのでまとめておきます。 @_ishkawa @akisutesama gistにコメントしたんですが、型自体をT.Typeとしてパラメータで渡させるのはどうですか— Syo Ikeda / いけしょー (@i…